HOME | ずっと身につける大切なアクセサリー『結婚指輪』

ずっと身につける大切なアクセサリー『結婚指輪』

2016年12月24日 |

みんなはどんなリングを選んでる?

結婚指輪で人気を集めている定番の素材はというと、やはりプラチナとゴールドです。どちらも変色・変質しにくく、経年劣化がほとんど見られない素材です。結婚指輪は何年も何年も使い続けるものですし、普通はいつも身につけているリングですよね。その日のファッションで取り替えられるものではないので、シンプルなカラーが選ばれるのでしょう。また、金属アレルギーがある方々は、チタン製の結婚指輪を選んでいるようです。チタンはプラチナと色のトーンが似ていますね。

お揃い派?それとも、別デザイン派?

結婚指輪と言えば、以前は女性用と男性用は同じデザインのものがほとんどでした。今でももちろん同じデザインをチョイスするカップルもたくさんいます。しかし、同じデザインでも女性用にだけダイヤが一粒入れてあったり、女性用と男性用では全くデザインが違っている結婚指輪を選ぶ方も少なくありません。ずっと身につける指輪なので、それぞれが自分の好みのものを選びたいというポリシーなのですね。女性用はハーフエタニティーで、男性用がプレーンなリングというコンビネーションも人気のようですよ。

気になる予算の相場は?

結婚指輪(マリッジリング)は、婚約指輪(エンゲージリング)と違ってシンプルなデザインなので、女性用と男性用の2本合わせて20万円から30万円ほどのものが、一番多く選ばれているようです。リングを購入するタイミングですが、お店で注文してから1ヶ月から2ヶ月ほどかかることを考えると、結婚式の半年くらい前には購入しておいた方がいいでしょう。中には挙式前ギリギリという方々もいらっしゃるようですが、サイズの再調整が必要なになるケースもあるので、慌てないためにも、ゆとりを持たせた日程で用意してくださいね。

結婚指輪は自分が結婚していますというのをあらわす意味が一般的ですが、愛の結晶でもあるので二人の愛の証は慎重に選ぶことをおススメします。

お問い合せ
結婚指輪なら高崎で検索

Comments are closed.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー





Copyright @ 2016 Further Details .All Rights Reserved.